カマグラゴールドを使う前に

img03

カマグラゴールドはバイアグラジェネリック

カマグラゴールドとは、バイアグラのジェネリック医薬品のカマグラシリーズの商品で勃起不全症(ED)の改善に用います。

有効成分はシルデナフィルクエン酸塩というもので、この成分は日本で最初にED治療薬として厚生労働省に認可を受けた成分です。
このことから日本での使用実績も高く、安心して使用できる医薬品となっています。

またこのカマグラゴールドはインドのアジャンタファーマという医薬品メーカーが製造販売している医薬品です。

この会社はカマグラゴールドの他にバリフやタダリスといった有名なED治療薬のジェネリック医薬品を製造販売している会社で、このことからも信頼性は高いものと考えられます。

さらに、カマグラには、早漏予防成分を配合したスーパーカマグラやゼリー状のカマグラオーラルジェリーといったバリエーションもあります。

カマグラゴールドは個人輸入で入手可能

このカマグラゴールド、実は日本では販売されていないのです。
そのため、カマグラゴールドを手に入れたいという方は、個人輸入という形で入手することになるでしょう。
個人輸入というと難しそうと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にはインターネットを使用して通販感覚で入手することができます。

ただし、この個人輸入には大きく分けて3つの注意点があります。

英語が苦手な方は個人輸入代行会社を利用する

まずは購入はすべて英語でのやり取りになるので、英語が不得意という方には少し不便に感じるでしょう。
そのため、個人輸入代行の会社が存在しています。
こちらならば日本語でのやり取りのみで購入が可能ですので、一般的な通販に近い感覚で買い物をすることができます。

代行会社を利用する場合は信頼できるかを見極める

次に重要なのは、購入する会社選びです。
稀な例だとは思いますが、中には偽物を売っている会社があるという噂もあります。
購入する前にしっかりと口コミを見たりや運営会社を調べる等して、信頼できるかどうかをご自身で判断してから購入するようにしましょう。

他人への譲渡は法律で禁止されている

また、薬の取り扱いに関する法律もあるので注意が必要です。
個人輸入は、購入者本人が使用する場合にのみ許可されているもので、他人に譲渡することは禁止されています。
ご自身が使用する量だけをご自身で購入する、ということを徹底しましょう。

効果や仕様上のポイント

img04

効果に関しては、即効性に優れてた薬として知られています。
ED治療薬のバルデナフィルとほぼ同等、または同じくED治療薬のタダラフィルよりは即効性に優れているとされています。
併用薬との飲み合わせに関しては、タダラフィルよりは飲み合わせが悪くなりやすい薬とはされるものの、バルデナフィルよりは併用しやすくなっています。

気になる副作用の起こりやすさですが、こちらもタダラフィルよりは起こりやすいものの、バルデナフィルよりは起こりにくいと言われています。

以上の点から、カマグラゴールドは「安全性は重視したいが、タダラフィルの効果では満足できない」と感じている方に適した薬と言えるでしょう。

ちなみに、カマグラゴールドには50mg錠と100mg錠があります。
多い方が効果が高いと思われがちですが、日本での投与量は上限が50mgとなっています。
一度に多く服用して副作用が出てしまう場合も否定できませんので、100mgを入手した際には、ピルカッター等で錠剤を半分に割ってから服用するようにしましょう。

これらの注意点をしっかりと確認し、注意点や副作用についてきちんと納得されてから購入、服用するようにしましょう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone